【レースレポート】茨城CX 涸沼 浅井 秀樹

2022年9月11日(日曜日)
茨城シクロクロス第1戦
涸沼自然公園野鳥の森ステージ
場所: 涸沼自然公園
天候: 晴れ
コースコンディション: ドライ
結果:CM1クラス 6位

今シーズン開幕戦のシクロクロスレース、茨城シクロクロス 第1戦涸沼自然公園野鳥の森ステージに行って来ました。

今シーズンも、SNEL CYCLOCROSS TEAMの一員として走らせてもらいます‼︎
引き続き応援よろしくお願いします‼︎

朝の試走はしっかりフルタイムにて。久しぶりのシクロクロスのレースなのでまずはバイクに慣れ、タイヤ空気圧の確認を。1.6Kps〜1.7Kpsで調整。タイヤはvittoria terreno mix チュブラーをチョイス。レースは、F/1.65Kps R/1.65Kps

12:10スタート‼︎
今日もスタート良く1コーナー、2コーナーとトップで通過。その後野鳥の森CLIMB1段目の坂を上り2段目の坂に入ったところで、少し後退。太陽の広場は無難にこなし、2周目に入って5〜7位の争い。大きなミスは無いもののペースは上がらず。ただ前回ここでのレースで野鳥の森CLIMが明らかに他の選手より遅かったのが少し回避出来て良かった。最終周は6〜7位の争い。宿敵、遠藤さんとのバトルがゴールまでもつれてゴールスプリントで、どうにか先にゴール。前回ここでの大会の借りを返せた。
フルメンバーだったらもっと厳しい戦いになる事でしょう。

今シーズンよろしくお願いします。
今日も沢山の応援、声援、写真をありがとうございました。次戦は10/10(月)茨城シクロクロス第2戦土浦ステージです。

<スポンサー>
サイクラーズ 株式会社
川崎スマート矯正歯科
海苔で健康推進委員会
板橋電気工事 株式会社
BIKESHOP SNEL

<サプライヤー>
レース用タイヤ
*VTJ(vittoria)
ホイール
*NASK Trading(tune)
サドル
*Many's(Prologo)
ハンドル、ステム、シートポスト、バーテープ
グローブライド(ITM)
ヘルメット
*diatec(ABUS)
ケミカル
*diatec(Muc-off)
チェーン
*Magic-One(KMC)
BB
*CORRIDORE(wishbone)
グローブ
MOTOCROSS INTERNATIONAL(FIST)
マッサージオイル
*Morico Wave(NAQI)
補給食
*株式会社 隼(アスリチューン)
カッティング&プリントステッカー、ジャージデザイン制作
*NESK ART
レース用ウェア
*株式会社 Clannote(BIORACER)
アイウェア
*株式会社 Clannote(SALICE)
レース用シューズ、ソックス
*ウインクレル 株式会社(NORTH WAVE)
遠征バック
*cannibal Japan(cannibal)
アフターウエア
*おたふく手袋
コンプレッションウエア
*COMPRESSPORT
インソール
*solestar
工具
*TOPEAK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。