SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

     

レースレポート 未分類

【選手レースレポート】茨城CX#2(JCX#1) 佐川祐太

佐川祐太
【 茨城シクロクロス JCX#1】

日時:2021年10月3日
場所:小貝川リバーサイドパーク
天候:晴れ
コースコンディション:Dry 一部Mud
出走カテゴリ:Men Elite
結果:29位-3Lap

〜使用機材〜
バイク:RIDLEY X-NIGHT
タイヤ:Vittoria TERRENO MIX tubular (F1.5bar R1.6bar 体重66㎏)
ホイール: NASK Trading CARBON DISK tubular Tuneハブ
ブレーキローター:GALFER
チェーン:KMC
ハンドル:ITM 440mm
ステム:ITM 110mm
シートピラー:ITM
バーテープ:ITM
サドル: PROLOGO scratch m5
ウェア:Bioracer
アイウェア:SALICE 023RW
シューズ:Northwave EXTREAM XC
ソックス: Northwave
インソール: SOLESTAR BLK
グローブ:Ergo Grip EBK-1201
ヘルメット:ABUS GAMECHANGER
ケミカル: MUCOFF
補給食:ATHLETUNE
アップオイル:NAQI
リカバリーウエア:COMPRESSPORT
遠征用バック:CANNIBAL
アフターウエア:おたふく手袋

今シーズン初戦の小貝川。走るのは2017年以来の2回目。4年前に走った時はC1に上がって右も左も分からない中でかろうじて完走した記憶が残ってます。

重要なレースなので事前に現地で練習しコースの確認など準備をしてきました。
昨シーズンは開幕直前の怪我で出場レースが少なく、ランキングを落としてしまったので、スタート位置は5列目と厳しめ。スタート後の渋滞をいかに回避できるかが鍵を握っていました。

スタートはミスなく前へ上がる隙間探していましたが上手く動けず、結果として集団に埋もれてしまいました。シーズン初めに怪我や機材を壊すリスクが頭をよぎりガツガツと前に上がれませんでした。そこが1番の反省点です。

レースが落ち着いてからも本領発揮とはいかず、前のパックに追い付く力はありませんでした。淡々と周回を重ねて残り3周でラップアウトとなりました。

反省点は多々ありますが次戦の幕張までは時間があるのでしっかりとコンディションを上げていきたいです。

今回はサプライヤーであるNAQIの輸入元日野薬品からトレーナーの方が帯同して下さいました。不調な箇所を伝えマッサージをしてもらい良いコンディションでスタートする事が出来ました。ありがとうございました!

また、今回もチームサポートと沢山の応援を頂きありがとうございました。
引き続き頑張りますので応援宜しくお願いします!

Photo by Kensaku SAKAI(FABtroni+camera)

-レースレポート, 未分類