SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

     

レースレポート レース結果

【選手レースレポート】シクロクロスミーティング#1 小林慶次

使用機材
フレーム Ridley X-night
タイヤ vittoria terreno mix tubeless
ハンドル/ハンドルステム ITM
サドル prologo scratch m5
チェーン Kmc
グローブ ErgoGrip
ウェア Bioracer
ヘルメット ABUS VIANTOR
シューズ/ソックス NORTHWAVE razer
補給食 Athletune
コンプレッションソックス Compressport
遠征バック Cannibal
アフターウェア類 おたふく手袋

今回の大会は山本幸平選手が出場すると聞いて、良いトレーニングレースの機会にしようと挑んだ。
試走してみて、マウンテンバイク(クロスカントリー)のようなコースだという印象を抱いた。かなりのパワーコース。そして、マッドコンディション。コースを攻略するのがとても難しく感じた。

レースは2列目からのスタートで山本選手のすぐ後ろに位置取り。スタートは上手く行き先頭パックに入れた。山本選手はスタートした瞬間からもう見えなくなった。
レース前に小島さんにアドバイスしていただいていたように、最初の3周回はしっかり先頭パックに着いていくという事を目標にしていた。
目標は達成できたものの、登りの多いコースて腰に負担がかかり、痛みが酷くペースを落とす事しかできなくなってしまう。残り4周回くらいまでズルズル落ち続けたが、いくらか腰が楽になりペースをあげる。そこからペースを上げられるだ上げたが、時すでに遅し。6位でフィニッシュ。
悔しさの残る今回の大会では色々学ぶことができた。

次戦はJCX取手。しっかり調整しながら少しでも良い成績を残したい。
今回は小島さんにサポートしていただきました!ありがとうございました!

-レースレポート, レース結果