SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

     

レースレポート

【選手レースレポート】茨城#1 Day2 小久保登志貴

2020/10/05

使用機材
フレーム RIDLEY X-night
ホイール DT Swiss
タイヤ vittoria terreno mix tubeless
チェーン KMC
ハンドル CONTROLTECH
ステム ITM
サドル Prologo SCRATCHM5 PAS
シューズ/ソックス NorthWave
ヘルメット ABUS AIRBREAKER
アイウェア SALICE
ウェア Bioracer
グローブ Ergo Grip
補給食 Athletuhe
コンプレッションソックス compressport
遠征バック Cannibal
アフターウェア おたふく手袋

レースレポート
今シーズンから正式にSNEL CYCLOCROSS TEAMで走らせて頂くことになり迎えた初戦。そしてバイクもこの日に間に合うように組んでもらいニューバイク。ワイヤー類が内装式になっていて見た目や実用性が良く、赤と黒のカラーリングもとてもカッコいいです!

レースはというと、スタート直後は様子を見て3番手に入りその後、監督からレース前に集団をバラけさせた方が良いとアドバイスをもらっていたので登り坂で少しペースアップ。1周回ほどトップで走り、後ろを振り返ると自分を含め5名のパックになっていました。
そこから小林選手と橋本選手に前に出てもらい、ペースアップ。2周回ほどすると3名のパックに持っていけました。一緒に走っていてとても心強かったです。
ですが、3名のパックに持っていった直後自分が落車。4番手まで落ちてしまいました。
その後リズムが崩れミスを連発してしまいましたが、落ち着きを取り戻し最低限表彰台には上がろうと気持ちを切り替えます。
その後前の選手を捕らえて3番手に上がりあとはミスをしないように落ち着いてゴールまで行きました。
チーム目標としていた表彰台独占は達成できましたが、個人としてはやはり優勝したかったので悔しい結果に終わってしまいました。

今回のレースは、夏場にオフトレとしてSNEL CYCLOCROSS TEAMで参戦したロードレースや合宿の成果が出せたかなとおもいます。
良いチームに良い環境でレースや練習に励めているのでもっと上を目指してまた頑張りたいと思います!
サポートありがとうございました。

Photo by Kazutaka Inoue

-レースレポート