SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

     

レースレポート

【選手レースレポート】茨城CX#5 積田連

茨城シクロクロス 土浦ステージ

カテゴリー C1
コンディション 晴れ/ドライ
リザルト DNF

使用機材
フレーム Ridley X-night
タイヤ vittoria terreno
ハンドル/ハンドルステム ITM
サドル ASTUTE skylite vt3.0 FLUO
チェーン Kmc
グローブ ErgoGrip
ウェア Bioracer
ヘルメット HJC ibex
シューズ/ソックス Northwave extreme xc
補給食 Athletune
コンプレッションソックス Compressport
遠征バック Cannibal
アフターウェア類 おたふく手袋

土浦に遠征をしてきた。
JCX蔵王から約1ヶ月、どうにかコンディションを保てるようにトレーニングしてきたが、当日は自分でも調子が良いのか悪いのかわからない状態だった。
コースは平坦なスピードコース、強風でさらに厳しいレースが予想された。
昼前の試走で3周ほど回り、ローラーで軽く足を回してからレースに備える。

Bibナンバーは3、スタートは1列目。
上手く反応し、ホールショットを取り、1周目前半を先頭でこなす。しかしこの時点で調子が最悪であることに気づく。出来る限り踏み続けたが後方からの選手にごぼう抜きにされた。2周を消化してから周回盤は12。
4周目、どうにも走行が不可と判断して自らレースを降りた。

自らレースを降りたのは2年ぶり。心も体もレースに向けて整えられていなかった。
応援していただいた方々、申し訳ありません。
次戦は東北シクロクロス福島空港ラウンド。
政府の新型コロナウイルス拡大防止の方針によって開催が延期されてしまいましたが、しっかり準備をしてシリーズチャンピオンを取りますので、ご声援の程お願いいたします。

SNEL CYCLOCROSS TEAM 積田 連

PHOTO BY T.SAITO

-レースレポート