SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

     

レースレポート レース結果

【選手レースレポート】茨城シクロクロス#4 浅井秀樹

2020年1月26日(日曜日)
茨城シクロクロス 城里町ふれあいの里ステージ #4
場所: 城里町総合野外活動センターふれあいの里
天候: 曇り
コースコンディション: ドライ
結果:マスターCM1 7位
自宅を出ると外は大雨。また足を滑らせて肉離れ、コースのキャンバーは走れるのか?要らない妄想が頭をよぎる。幸いコースに近づくにつれて雨は止みコース上はドライ。AM7:00からしっかりとフルに試走。
キャンバーはそこそこ走れ、95段の階段が曲者。あとはスタートループの上りが…。スタート1時間前、アスリチユーン赤を補給してアップ開始。

AM9:25スタート
左端からのスタートで、ペダルキャッチもうまく行ったがここから200mの舗装路上り。1コーナーまでヒーヒーいいながら5番手くらいで通過。グランドに入りピット横の先は右ターンのコーナー。トップを走る3人は左へミスコース。自分と前を行く余語さんは、横目で苦笑しながら右ターンへ。ここで2位にジャンプアップ!!もつかの間次のストレートで石川さんがバビューンの横を走り去る。それに続き池本さんも走り去る。
この後のキャンバーも無難にこなし今日の課題でもある天空の95段の階段‼︎ ここではあまり無理も出来ず数人に抜かれ、階段を上り切った後はゼーゼーハーハー。走りながら息を整えて先に進める。グランド内に入り1周回終了。
そこから大きなミス無く最後まで走り切れましたが、まだまだ階段等の駆け上がりが上手く進められず厳しい戦いです。早く肉離れを完璧に治さないと。最終周ジワジワと迫りくる大橋さんから逃げ切れた事は良かったかと。7位でレース終了。

今回のコース、キャンバー等のやらしい路面状況でもオールラウンドタイヤのVittoria TERRENO MIX は、グリップの良くバイクを進めてくれました。(チューブラータイヤ前後1.8kpsで使用)
この日もたくさんの応援、声援、、写真をありがとうございました。大きな力をいっぱいいただきました。

~使用機材~
バイク:RIDLEY X-NIGHT 1号機(42T )
タイヤ:Vittoria TERRENO MIX チューブラー
チェーン:KMC
ハンドル/ステム/シートピラー: ITM
サドル:Astute SKYLINE VT
バーテープ:Magic One
補給 : アスリチユーン(レース前/エナゲイン赤、
ポケットエナジー黒、
レース後/スピードキュア青)
#ridleybike
#bioracer
#vittoriatires
#tunebikeparts
#northwave
#hjc
#salice
#athletune
#adidas
#おたふく手袋
#snelcyclocrossteam

-レースレポート, レース結果