SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

     

レースレポート

【選手レースレポート】幕張クロス 浅井秀樹

2019年11月3日(日曜日)
幕張シクロクロスDAY2
場所: 幕張海浜公園シクロクロスコース
天候: 曇り
コースコンディション: ドライ&少しマッド
結果:マスターズ 11位・エンデューロ 優勝(2人組)

AM9:20から9:50までしっかり試走。この後に60分のエンデューロレースがありそのレースに、チームメイトの小島 大輝選手と組んでレースへ。親子ほどの年齢差はありますが、小島選手に頑張ってもらい、またチャンピオンジャージの取得を目指したいと思います。
アップのつもりで出たのですが、スタートを行かせてもらい3周走って交代。
この時点でトップ?後は小島選手にお任せしてレース観戦。なんて思っていると、小島選手より交代要請‼︎ 慌てて準備をして交代。2位の選手が迫っているようだ。なんとしても逃げなければ、ペダルに力が入る。
交代から2周全力疾走にてトップでゴール。アップにならず強度上げすぎなレースとなってしまいました。

12:30よりマスターズ1のスタート。
レース前の試走をアップに。(エンデューロで上げ過ぎの為ほどほどに)
スタートを待ちます。今回は、3人のジュニア選手と混走でスタートグリッド真ん中がこの3人。
スタートコール2番手の自分が、左端を選択。
このような大きな大会でフロントローからスタート出来るのは、本当にありがたい。
そして定刻通りにスタート‼︎
ジュニア選手のスタートダッシュに食らいつき、1-2-3コーナーは、マスターズクラストップで通過。でしたが、最初のシケインを3位。そこから早くもジワジワと後退。1周目9位にて通過。
2周目以降もペースは上がらず、抜かれてもそのペースに着いていけず、さらに後退。淡々とと走るも周りが上げて行く中自分はペース走。5周回を走り最後は11位でレースを終えました。
5周回のレースで、大きなミスも無く、周回ラップは乱れ無く走れましたが、抜かれた時に前の選手にもっと着いて行くべきでした。(前回の反省点でもあったのに‼︎)
エンデューロレースで、上げ過ぎた事も反省です。
今回のコースは、舗装路・芝・泥有りでしたが、オールラウンドタイヤのVittoria TERRENO MIX は、各所相変わらずのグリップの良さでバイクを進めてくれました。(前後1.8kpsで使用)

この日もたくさんの応援、声援、写真をありがとうございました。大きな力をいっぱいいただきました。
次戦飯山CXもよろしくお願いします。

〜使用機材〜
バイク:RIDLEY X-NIGHT 2号機(40T )
タイヤ:Vittoria TERRENO MIX チューブラー
チェーン:KMC
ハンドル/ステム/シートピラー: ITM
サドル:Astute SKYLINE VT
バーテープ:Magic One
補給 : アスリチユーン(レース前/エナゲイン赤、ポケットエナジー黒、ブースト金、レース後/ スピードキュア青) *含むエンデューロレース

#ridleybike
#bioracer
#vittoriatires
#tunebikeparts
#northwave
#hjc
#salice
#athletune
#adidas
#おたふく手袋
#snelcyclocrossteam

PHOTO by Kensaku SAKAI(FABtroni+camera)

-レースレポート