SNEL CYCLOCROSS TEAM

SNEL CYCLOCROSS TEAM Official WebSite

   

レースレポート

茨城CX#3 浅井秀樹

2018/02/28

日時:2018年2月25日(日)
場所: 茨城CX 土浦ステージ

天候:晴れ
コースコンディション: ドライ

結果:マスターズ1- 2位

〜使用機材〜
バイク:MERIDA CYCLOCROSS 6000
タイヤ:Vittoria Cross XG Pro(前後輪1.80bar)チューブレス仕様
ホイール:Vittoria ELUSION DISC
バーテープ:Magic One Silic1
ウェア:Bioracer

アイウェア:SALICE
グローブ:Ergo Grip EBK-1201 Black/gray Msize
ヘルメット:RH+ EXH6074 Z-Epsilon シャイニーイエロー
サドル:astute italia
ジェル:ATHLETUNE ポケットエナジー(アップ中) スピードキュア(レース終了後)

シクロクロス東京での不甲斐ない走りから約2週間。もうあんな思いはしたくないと思いつつも、あれからあまり自転車に乗り込めず今日を迎えてしまった。レース直前に試走があったのですが、朝一の試走より参加。肌寒い中気持ち良く走れました。レース前の試走までゆっくりと過ごし、レース前の試走でコースの最終チェックしてスタートを待ちました。

スタート位置は、4番手コール。両端はうまってしまったので、左側2番目を選択。

スタート前15秒からのスタートの合図が早く皆さん戸惑い気味。自分は上手く反応でき、1コーナーをトップで通過。今日はこのまま行けるのか?ぐらいの勢いでしたが、それも長くは続かず半周を過ぎたところで、ズルズルと後退。

1周目を4番手くらいで通過。3周までは、ガマンの展開でなかなか上げられず4周目から徐々に脚が回り始めて追撃開始。でしたが、運良く?前の速い選手たちが、パンクによるトラブルが多発。6周目に入る所で2位のコールを。

残り1周回を、トップ選手を追いつつも、ミス無く走る事を心掛けながら、残る力を発揮する。

ラスト3/4の所でトップ選手がチェーン落ちで止まっている。ここで追いつければ良かったのですが、トップは再スタートを切りそのまま逃げ切られてしまいました。もう少し力があれば…次戦、もう少し上げていきます‼︎

今日良かったところは、バイクトラブル、転倒無く走れた事。後はもう少しペースを上げられれば、いい走りが出来ます。

今日も沢山の応援、声援をありがとうございました。大きなパワーをいだだきました。

#snel cyclocross team
#meridabikes_cyclocross6000
#rh+_helmets
#vittoriatirs_terreno.mix
#astute_saddle
#northwave_shoes/socks
#saliceochiali_glass
#ergogrip_glove
#silic_bartape
#athletune

PHOTO by 岡元恒治

-レースレポート